スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしずをかける

あまりにも暑い日々が続き、野菜たちはベランダの照返しの熱で
葉が枯れてきたものも多くなってきました。

ベランダタイルを敷くことも考えましたが、
割高だし、タイルの下にゴミがたまりやすく、ゴキブリも出やすくなるとか。。。
ならば、すだれを立てかけようと思いまして。。。

110718_01.jpg

ホームセンターに行って、気づきました
立てかけて使うものは『よしず』だと。
素材も違うらしい。

すだれ:材質は竹。細く割った竹を綿糸で一本ずつ編んで作られる。
     横状に組まれていてたらして使う。
     安価なビニール製のすだれが出回っていて購入しやすい。

よしず:材質は葦(あし)。シュロ糸で結んで作られる。
     縦状に組まれていて立て掛けて使われる。
     中国製の安価な葦を使った物が出回っている。

どちらにしろ、立てかけて使うつもりだったので、
よしずの方が色が落ち着いていて好みだったので、よしずにしました。
台風の影響か?今日は風が強いですが、あおられることもなく、
目を和ませてくれています。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

凹U子

Author:凹U子
日常
ギターの練習
ハンドメイド
ベランダ菜園
島旅
収納インテリア

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。